2009年12月28日

弱ってきたバッテリー対策に“トリクル充電器”を購入!

時がたつのは早いもので、ナイトスターを購入してからもうすぐ
1年半になろうとしています。

ここ最近では、季節的に気温が下がってきた影響もあってか、
週末にエンジンをかけようとセルモーターを回しても勢いが弱く、
時には一瞬セルモーターが止まったと思いきやその直後に始動する
というようなこともあって、とてもヒヤヒヤさせられてます。

これからの冬本番に向けて寒さも本格化するであろうこの時期に、
この状態ではプチツーの出先でバッテリーが放電してしまって、
エンジンが始動できないという最悪の事態に追い込まれるのでは。。

というように常にネガティブ思考な私は「にほんブログ村」に入り、
ハーレーフリーク諸先輩方のバッテリー対策を参考にさせていただき、
“バッテリー本体交換”or“充電器購入”のどちらかで検討した結果、
現バッテリーは弱っているが交換するほどのダメージはないと判断し、
フルオート充電が可能な“トリクル充電器”を購入することにしました!
DSCN2273.JPG

DSCN2275.JPG

これで暫くの間はバッテリー寿命も延びてくれると期待していますが、
我が家には屋根付きのガレージがなく、バイクカバーを被せた状態で
ナイトスターを保管しているので、トリクル充電器への電源供給方法を
検討する必要があるのです。。

これからの寒い時期は、ナイトスターに乗る頻度が少なくなるので、
バッテリーの取り外しが比較的短時間でできそうであれば、
乗らないときはバッテリーを取り外して室内でトリクル充電しておく、
というのもひとつの方法と考えています。。

来週にでもバッテリーの取り外しに挑戦してみようと思いますので、
次回はその状況を“ナイトスターWEB取説”で報告したいと思います。
DSCN2205.JPG

■■ブログランキングに参加しています■■
↓↓コチラを1回クリックして1票いただけると嬉しいです!!
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
m(_ _)m いつも応援ありがとうございます m(_ _)m
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。