2008年12月09日

ステアリングステム周辺に赤褐色のサビを発見!

一昨日のプチツーで、悴んだ手をダービーカバーにあてて暖めていたときのこと、
何気なくフロントフォーク周りをチェックして見ていると、フォークブーツの辺りに
赤褐色の物体を発見!!

DSCN1597a.JPG

「なんじゃこりゃ!」と思い目を近づけてよくよく見てみると、
なんとステアリングステムの軸受部あたりがサビているではないですか。。(@ @;)

DSCN1598a.JPG

こんなところがサビてるとガタが発生してきてハンドル操作に影響するのでは??
と心配になってきて、他にも同様にサビているところがないかチェックしましたが、
リアのディスクローターが少しサビているくらいで、赤褐色になるまでサビている
箇所は見当たりませんでした。

DSCN1148a.JPG

しかしなぜこの部分だけがこんなにサビてしまったのか原因がわかりません。。
近いうちに立ちゴケ修理でドック入りする予定なので、そときにでもメカニックに
診てもらおうと思うのですが、皆さんのハーレーは大丈夫でしょうか??

DSCN1581a.JPG

↓↓コチラでたくさんのハーレーブログがご覧になれます!
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑是非のぞいてみてください。。(^ ^;)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。