2008年10月30日

ハーレーに乗れない「冬季」の任意保険料を安くする方法

朝晩の冷え込みが日を追うごとに厳しくなってきましたね。
北海道では初雪も観測されて季節は秋から冬へと変わりつつあるようですが、
やっぱり冬の時期は寒くてバイクに乗る機会が少なくなりますよね。

10/15のブログ記事でハーレー購入時に加入した任意保険の話を書いたときに、
「北海道人は冬は乗らないから最低条件に一時変更する」というコメントを
いただいたことを思い出し、本日、加入先の保険会社へ変更方法などについて
問合せをしてみました。

手続きとしては「契約内容(補償内容など)の変更」となるそうで、
例えば、4月から12月までは「対人対物無制限」+「搭乗者1000万」のような
契約内容にしておいて、バイクに乗らない(乗れない)1月から2月までの間は
最低条件(対人1000万だけなど保険会社によって異なる)に変更すれば、
ある程度の保険料節約が可能になるうです。

あと、WEBでも色々と調べてみたところ、保険会社によっては「海外赴任」
などの理由で契約をいったん中断し、中断後の新たな契約について、
中断前の契約に適用されていた等級で契約できる「中断特則」というものが
あるみたいです(詳細は「取扱代理店へ問合せ」と記されていました)

ちなみに私が加入している任意保険の契約内容は「対人無制限のみ」で、
且つ会社の団体扱いなので、現時点ですでに最低条件ということでした(^ ^;)

関西もボチボチ紅葉の時期を迎えるころです。
寒くなるまでに“乗りだめ”しとかないと。。(今週末の天気、大丈夫かなぁ)
DSCN0763a.JPG

↓↓コチラでたくさんのハーレーブログがご覧になれます!
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑是非のぞいてみてください。。(^ ^;)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。