2008年11月13日

【ナイトスターWEB取説!】電子式スピードメーターについて

“ナイトスターWEB取説”は、ナイトスターの購入を検討されている方のために
立ち上げたカテゴリーです。興味のある方は是非ご参考にしてください。

今回は“電子式スピードメーター”について紹介します。

ナイトスターには電子式のスピードメーターが標準装備されています。
メーター内には小さなディスプレイが設けられていて、メーターの裏側に付いている
「リセットスイッチ」を押すことで、以下のような機能を順番に表示できます。

@オドメーター(積算走行距離計)
DSCN1303a.JPG

AトリップオドメーターA
(リセットスイッチを長押しするとトリップオドメーターが“0”になります)
DSCN1304a.JPG

BトリップオドメーターB
(リセットスイッチを長押しするとトリップオドメーターが“0”になります)
DSCN1305a.JPG

C時計(12時間または24時間表示)
DSCN1302a.JPG

※リセットスイッチはスピードメーターの裏側に付いています。
DSCN1300a.JPG

※スピードメーター内の各種警告ランプ類
DSCN1310a.JPG

これは余談ですが、先日、鵜川村井林道でサイドスタンドが外れて転倒したとき、
オドメーターのディスプレイに「HELP」の文字が表示されたのを見ました。

とっさのことでハッキリとは覚えていないのですが、
確かイグニッションスイッチを一旦「OFF」にした後、エンジンをかけようと思い
再度「ON」にしたときには、通常どおりのオドメーター表示に戻っていました。
エンジンも正常に始動することができました。。

「HELP」なんて表示が出たので“もしやエンジンがかからなくなったのでは!?”
と心配しましたが、イグニッションスイッチのOFF→ONでエンジンは正常に始動。
そのときはホントに胸をなでおろしましたよ。。(^ ^;)
DSCN1238a.JPG

↓↓コチラでたくさんのハーレーブログがご覧になれます!
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑是非のぞいてみてください。。(^ ^)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。