2008年11月10日

【ナイトスターWEB取説!】4ウェイハザード警告フラッシャー機能について

“ナイトスターWEB取説”は、ナイトスターの購入を検討されている方のために
立ち上げたカテゴリーです。興味のある方は是非ご参考にしてください。

今回は“4ウェイハザード警告フラッシャー機能”について紹介します。

イグニッションスイッチがONの状態で、
左右のウィンカースイッチを同時に押せばハザード機能が作動します。
再度、左右のウィンカースイッチを同時に押すことでハザード機能は解除されます。
※車種によっては左右同時に「長押し」することで解除になるものもあるようです。

↓↓ハザード機能作動中の動画です(他のバイクと何ら変わりはありません)。


↓↓インジケータランプの方もごくふつうの点滅表示です。。(^ ^;)


ハザード機能が作動(点滅)している状態でイグニッションスイッチをOFFにしても
およそ2時間作動(点滅)し続けるようです。
→マニュアルにはこのように記載されていますが実際に試したわけではありません。。

この機能を使ってみて、特に国産車(バイク&クルマ)のハザード機能と大差はない
ということがわかりました。。(^ ^;)
DSCN1258a.JPG

↓↓コチラでたくさんのハーレーブログがご覧になれます!
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑是非のぞいてみてください。。(^ ^;)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。