2008年10月27日

【ナイトスターWEB取説!】燃料タンクについて

“ナイトスターWEB取説”は、ナイトスターの購入を検討されている方のために
立ち上げたカテゴリーです。興味のある方は是非ご参考にしてください。

第4回目は「燃料タンク」について紹介します。
まず燃料タンクの容量ですが、マニュアルには12.5リットルと書かれています。
(燃料切れ警告ランプ点灯時の残量は3リットルです)
DSCN0380a.JPG

「ピーナッツタンク」の名で親しまれている伝統的な形状のタイプですが、
満タンからの航続距離はというと、1リッターあたり20kmの燃費で換算すると、
250kmということで、感覚的には琵琶湖1週+αくらいでしょうか。。

次に、燃料切れ警告ランプが点灯するタイミングですが、
私のナイトスターですと、満タンにして一般道を160km前後走行したあたりで
警告ランプが点灯し始めます。
↓燃料切れ警告ランプは黄色の○印のあたりに点灯します
DSCN1127c.JPG

1リッターあたり20kmの燃費計算だと、満タン状態から約8リットルの燃料を
消費したあたりで点灯するということは、その時点の残量は3リットル。
従い、満タンにしたつもりが11リットルしか入っていなかったということか?
実際のタンク容量はガス欠なるまで走ってみないとわかりません。。(^ ^;)


次に、タンクキャップの開け方ですが、キャップを時計と反対方向に回すと
簡単に外れてくれます。
閉めるときには時計方向に「カチカチ」と音が出るまで回せばOKです。

↓タンクキャップを開けると給油口はこんな感じです。。
↓あっ、こんなところにもハーレーロゴが入ってますね。
DSCN1195b.JPG

あと、ご存知かと思いますが燃料は「無鉛ハイオクガソリン」を使用します。

↓↓コチラでたくさんのハーレーブログがご覧になれます!
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑是非のぞいてみてください。。(^ ^;)
posted by ジャッキー at 23:52| Comment(4) | TrackBack(0) | ナイトスターWEB取説>燃料タンク | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。