2008年10月25日

【ナイトスターWEB取説!】フリクション調整スクリューについて

“ナイトスターWEB取説”は、ナイトスターの購入を検討されている方のために
立ち上げたカテゴリーです。興味のある方は是非ご参考にしてください。

第3回目は「フリクション調整スクリュー」という操作機能について紹介します。
ハーレーを所有している方なら皆さんご存知の操作機能だとは思いますが、
それ以外の方にとっては名前を聞いただけでは何の目的で使用するものなのか
よくわからないのではないかと思います。

私もナイトスターを購入して1ヶ月ほどは、その機能(部品)が付いていることに
まったく気付きもせず。ある時ふとその部品が目に付いて「なんじゃこりゃ!」
「なにするもんや?」とその場で暫く目を凝らして部品を見つめていましたが、
用途がサッパリわかりませんでした。

DSCN1121a.JPG

オーナーズマニュアルを見てみると、
「長距離走行時のライダーの疲労を軽減するために設けている」
というような説明が記されています。

DSCN1145b.JPG

もう少し具体的にわかりやすく説明すると、
例えば、スロットルを開けて加速し一定の速度に達した時点で
フリクション調整スクリューを締め込めばスロットルを固定することができ、
楽に走行することができるという機能です。

要するに、クルマの機能に例えるとすれば「オートクルーズ」とか
「クルーズコントロール」に類する操作機能ということになるでしょうか。
(下手な説明ですがお解かりいただけましたでしょうか。。)

私の場合はどちらかといえばSTOP AND GOを繰り返す一般走行が多いので、
あまり使用する機会は少ないです。。
というよりもむしろ「万一のことを考えると怖くて使えない」というのが
正直なところです。。

DSCN0387c.JPG

↓↓コチラでたくさんのハーレーブログがご覧になれます!
にほんブログ村 バイクブログ ハーレーダビッドソンへ
↑↑是非のぞいてみてください。。(^ ^;)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。